イノヴェイトプロダクトレビューvol.2 世界初「G FLY」搭載 FLYULTRA G 300 MAX MS

2022.03.01


プロダクトレビューの第2回目も、世界で初めてグラフェンをミッドソールに使用したFLYULTRA G 300 MAX MS 。
イノヴェイト史上最大のクッション性とエナジーリターンがスタートからゴールまで持続され、走り始めのフレッシュな着用感が最後まで持続する「FLYULTRA G 300」。イノヴェイトの契約アスリート半田さんからもインプレッションが届きました。






今までのINOV8とは少し印象が違うなと感じました。
私の場合、INOV8のイメージは薄く、軽く、シャープなイメージが強かったですが、FLYULTRAG300はどちらかというとどっしりした感じでした。
しかしながら、履いてみるとそこまでの重量感はなく、どんな路面においても衝撃を吸収し、足にかかる負担を軽減し、選手を最後までゴールに連れて行くことのできるシューズでした。
ロングレースで試してみたい一足です。


半田佑之介プ ロフィール
Tsukuba Strides Running Club代表。國學院大學時代は陸上競技部主将。大学卒業後、福島県須賀川消防本部で8年間レスキュー隊員、救急隊員を務める。退職後、筑波大学大学院博士前期課程修了(健康体力学ヘルスフィットコース)。戸隠トレイルランレース、富士山麓トレイルランレース、菅平トレイルランレースで優勝経験あり。

  1. イノヴェイトプロダクトレビューvol.2 世界初「G FLY」搭載 FLYULTRA G 300 MAX MS