自転車・徒歩通勤にオススメの “ジテツウウエア”

2021.02.25

自転車は「気軽にどこへでも行けたり」、「運動不足の解消になったり」と良い印象を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

昨今、満員電車の“密”を避けることや運動不足解消のために自転車や徒歩で通勤する人が増えています。 それに加えて、最近では「環境面」においても注目を浴びています。

今回ルコックスポルティフから自転車・徒歩通勤におすすめの「ジテツウ(=自転車通勤)ウェアをルコックスポルティフ公式オンラインストア限定にて3月10日から販売いたします。

「エアスタイリッシュサイクリングジャケット」

背中のパーツを1枚の生地で構成することに加え、肩甲骨部分にダーツを入れて立体的に縫製する当社独自の「エアスタイリッシュパターン」を採用することで、ライディング姿勢の際に生じる背中の突っ張り感を軽減しています。後ろの裾もずり上がりにくい設計。

素材には裏面に透湿・防水性に優れたコーティングを施した耐水圧10,000mmを使用しており、正面には止水ファスナーを採用することで、ファスナー部分からの浸水を防ぎ、突然の雨にも耐えられる仕様になっています。

薄手の機能素材のため、インナーを調整することで年間を通して長く着用いただけます。

また、右ポケットを裏返すことで、折りたたんでコンパクトにしまうことが可能なパッカブル仕様になっており、防寒対策や突然の雨など気温や気候の急な変化に備え、カバンの中に収納しておくのにも便利です。

「CORDURA®サイクリングパンツ」

通勤シーン
素材には高強度で耐久性にも優れているCORDURA®(コーデュラ)を使用し、自転車で転倒した際にも摩擦によるケガのリスクを軽減しています。
はっ水加工を施しているため突然の雨や水はねが起きても濡れにくく、ストレッチ性も高いため、ストレスの少ないペダリングを実現します。

自転車をこぐ際には裾を裏返し、裏側にあるベルクロを貼り返せて裾を絞ることで風によるバタつきやチェーンに裾が巻き込まれることを防ぎます。裾どめ部分には再帰反射もあり夜道での視認性を高めます。

ビジネスシーン
自転車通勤後にお困りがちなお尻や膝裏のシワがつきにくく、オフィスに着いてから着替える必要もありません。

ベルトをしていない時でもウエスト部分を紐で調節可能。

また、ウエストや膝部分のストレッチにより、長時間のデスクワークでも快適に過ごせます。ジャケットなどビジネススタイルに合わせやすいシンプルなデザインとなっています。