GRAND SLAM

 

 

 

右を向いたペンギン。左を向いたペンギン。

帽子についたペンギン。洋服についたペンギン。

そんなペンギンの洋服を提案していきます。

 

Munsingwear Grand-Slam
(マンシングウェア グランドスラム)

 

CLASSIC STANDARD OF MASTER PIECE/マンシングウェアは

1886年にアメリカミネアポリスでアンダーウェアメーカーとして創業。

1955年にアイコンであるペンギンリトルピートとともに、当時世界発となるゴルフ専用ウェアを開発し、

依頼60年以上の長きに渡りゴルフやライフスタイルシーンで親しまれているブランドです。

 

今回発表するGrand-Slamコレクションは、『Old Meets Technology』をコンセプトに、

195570 年代のアメリカの商品カタログをデザインソースに利用。

素材の見た目、編地組織、ディテールはそのままに最新のテクノロジーを融合することで、

ブランドのアイデンティティーはそのままにシルエットやデザインをアップデートした

次世代へと続くカジュアルウェアを追求しています。