手仕事にこだわり、世界で愛されるタータン

「DC ダルグリーシュ」は、1947 年、タータンの専門家としても有名なDixon Colton Dalgliesh 氏がスコットランドのセルカーク(織物産業の町として古い歴史を誇る町)にタータンのミル(織物工場)を設立して生まれました。

「DCダルグリーシュ」のタータンは、スカーフのフリンジについては、一つ一つ手で結び目を作るなど、手作業による付加価値を特徴としています。そしてエリザベス女王やエドワード王子、キャサリン妃、ネルソン・マンデラ元大統領、ダライ・ラマ氏をはじめ、世界の著名人に愛用されています。

今回「DCダルグリーシュ」からマンシングウェアオリジナルのタータン二柄が誕生。オリジナルタータンを使用した商品には、DCダルグリーシュタグがつきます。