【柴崎岳、語る】柴崎岳選手が次世代のプレイヤーたちに向けて数々のメッセージを届けた動画が公開!

2022.08.04

国内外で活躍を続ける柴崎岳選手が、次世代のプレイヤーたちに向け「成長を加速させるもの」をテーマに、数々のメッセージを届ける動画が公開。

長年着用するumbro・アクセレイターシリーズの新モデル『ACCERATOR f-lash / b-rush』(22年7月発売)の魅力を交えながら、自身のキャリアや成長に欠かせないもの、これからの展望などを語る。

柴崎岳が語ったキーワード

柴崎岳が語ったキーワード

Q.成長を加速させた「言葉」とは?

A.何気ない人の一言、先輩や後輩の言葉のなかで自分の行動や考え方に柔軟性が出てきました。色んな人と話して自分の中に腑に落ちるような言葉と出会っていくことが大事なことと思います。

Q.成長を加速させた「試合」とは?

A.負け試合ですね。相手選手との差を実感した時は鮮明にその差をイメージして、そのための練習や取組み方を想像します。

Q.成長を加速させた「挫折」とは?

A.昔から壁とか何かを乗り越えるみたいな感覚はないです。相手とのレベルの差を感じたいときその差を楽しみとして捉えて自分を向上させていくだけです。

Q.成長を加速させた「ギア」とは?

A.アンブロを履いて長くなりますが年々足へのフィット感が増している印象です。デザインも含めて良いと思います。流行りのスパイがある中でそういうものとは一線置いているのがアクセレイターと思います。良いとを継承しつつ選手の意見を聞いて出来ているのでブラッシュアップされていてどんな人が履いてもマッチすると思います。

Q.成長を加速させた「決意」とは?

A.目標を決めずサッカーをしていくことです。自分の興味と今までなかった選択肢を含めて行動することで何か違うものが生まれていくと思っています。期待も不安もせず、自分の出来ることやって何が生まれるか見に行くことです。

柴崎選手から
次世代プレイヤーへのメッセージは、、、

動画はこちらから

足馴染みの良いカンガルーレザーアッパーモデル

ACCERATOR f-lash HG

『ACCERATOR』シリーズのカンガルーレザーアッパーモデル。フットボールの激しい動きの中でパフォーマンスを発揮することをコンセプトにラスト開発を実施。プレー時の安定感向上を目指し、指が動かしやすい前足の適度な幅と、かかと回りの立体形状にこだわり設計。前足部アッパーには足なじみの良いカンガルーレザーを採用。中足部アッパーには独自の柔軟性とボールグリップ性を合わせ持つ「UGT skin」を採用。快適でソフトな足入れ感と、横ブレを抑えるアウトサイドの縦断ステッチが特徴です。足底の衝撃緩衝の為に、新たにインターナルミッドソールを中底に採用。履き口周辺のライニングに肌触りが良くやわらかな素材を採用し、かかとの自然な収まりをサポートします。遮熱塗装材のGAINAを中底に搭載。人工芝、天然芝、ハードグランド対応のアウトソール。

柔らかさとグリップ力に特徴 合成皮革モデル

ACCEEATOR b-rush HG

『ACCERATOR』シリーズの合成皮革「UGT skin」アッパーモデル。フットボールの激しい動きの中でパフォーマンスを発揮することをコンセプトにラスト開発を実施。プレー時の安定感向上を目指し、指が動かしやすい前足の適度な幅と、かかと回りの立体形状にこだわり設計。前足部アッパーには柔らかさとグリップ力に特徴を持つ合成皮革の「UGT skin」採用。中足部アッパーには合成皮革を採用。快適でソフトな足入れ感と、横ブレを抑えるアウトサイドの縦断ステッチが特徴です。足底の衝撃緩衝の為に、新たにインターナルミッドソールを中底に採用。履き口周辺のライニングに肌触りが良くやわらかな素材を採用し、かかとの自然な収まりをサポートします。遮熱塗装材のGAINAを中底に搭載。人工芝、天然芝、ハードグランド対応のアウトソール。

ACCERATOR特集ページ